公演情報 一覧

ラグーナビーチ公演、いよいよ明日に迫りました!

予報ではいまのところ晴天ですが、当日は変わりやすい天気になる模様。
急な夕立が降る可能性もあるので、カッパなどの雨具も念のため用意しておきましょう。
傘は持ち込み禁止なのでご注意を!

開場は10:30ですが、リストバンド引換、グッズ販売は1時間前の9:30頃から行われる予定です。
入場口前のクロークテントでは、1回500円で荷物をあずかってもらうことができます。
こちらも9:30から受付予定です。

当日は長丁場です。
日差しが強くなる可能性もあるので、適度に休憩をとりつつ楽しみましょう。
何より今日、ちゃんと睡眠をとっておくことが一番大事です!
せっかくの一日を存分に楽しめるよう、準備万端で挑みましょう。

ちなみに明日は朝から会場の様子をリポートします。
休憩のついでに、ぜひ覗いてみてください!

IMG_2121.JPG
ラグーナビーチ公演の仕込みが始まったということで、今日はのぞきに行って参りました。
それにしてもいい天気!

設営初日ということで、現在のメインステージはまだこんな感じ。

IMG_2081.JPG

ステージ裏からの景色。
アーティストはこんな風景を見ながらパフォーマンスするんですね!
羨ましい。

IMG_2114.JPG

デザートステージはメインステージから歩いてすぐ。
この砂原の右手に作られます。

IMG_2094.JPG

物販売り場は会場入り口の外に作られる予定。

IMG_2123.JPG
開場は10:30予定ですが、グッズ販売はその1時間前から開始予定です。
どうしてもグッズが欲しい人は、早めに来場するのも手ですね。

ちなみに今日は風は心地良かったものの、日差しはなかなか強烈でした......。
当日の天気予報は曇りですが、帽子や日焼け止めなど日差し対策はしておきましょう。

では、海鮮丼を食べて名古屋へ帰ります!

2週間後に迫ったラグーナビーチ公演。
タイムスケジュールが発表になりました。

[MAIN STAGE]
12:00 [Champagne]
13:00 FACT
14:00 BIGMAMA
15:00 阿部真央
16:00 SEKAI NO OWARI
17:00 ONE OK ROCK
18:05 ストレイテナー
19:10 氣志團

[DESERT STAGE]
12:30 THE PINBALLS
13:30 SPYAIR
14:30 グッドモーニングアメリカ
15:30 UNLIMITS
16:30 FLiP
17:35 cinema staff
18:40 back number

とりあえずこちらの記事で大トリ候補、なんて息巻いてましたので、
氣志團のトリ決定にホッと胸をなで下ろしているところです。

昨年に続きステージは2つ用意されていますが、時間のカブリは全く無いとのこと。
見ようと思えば全部楽しめるのが、TREASURE05Xのいいところです。

あと2週間。
休憩や食事の時間なんかもシミュレーションしつつ待ちましょう!

raguna.jpg
見てください、この陽気!
と言いつつ、実は昨年のラグーナビーチの写真です......すみません。

先週から嵐のように開催されてきたTREASURE05Xですが、
最後はちょっと日にちが開いて、ラグーナビーチ公演は3週間後となります。

TREASURE05Xの最終公演は、例年、8月最後の週末に開催されてきたのですが、
今年は他のフェスの兼ね合いもあって、9月第2週となりました。
ちょっとは涼しくなるかも......とこっそり淡い期待をしているところです。

開催までの3週間は、出演アーティスト情報、グッズ、アクセスなど、いろいろ紹介していきます。
一度、現地に下見に行って、今年の雰囲気なんかもお伝えしようと思っています。
ぜひサイトを時々覗いてみてください。

ちなみにラグーナビーチの記事だけを読みたい、という方は、
右側のタグクラウドで「ラグーナビーチ」をクリックしてください。
関連記事だけが表示されますよ。

絶賛お盆休み中です。
TREASURE05Xは今週、3公演が開催。
忙しい一週間になりそうです。

開催される3公演は、ジャンルが幅広いのが特徴です。
TREASURE05Xというとロックのイメージが強いと思いますが、
ロックの8/18、クラブ系の8/19、歌モノの8/20と、
今週はさまざまなジャンルのアーティストが集まります。

なかでも今日は初っ端、8/18のZepp Nagoya公演に注目したいと思います。
昨日発表されたタイムスケジュールはこんな感じ。

16:45
lego big morl

17:30
Dirty Old men

18:15
WEAVER

19:00
小林太郎とYE$MAN

19:45
plenty

20:30

いきなりlego big morl!という刺激的なタイムスケジュール。
鶴はファンキーサウンドでラストを大いに盛りあげること確実でしょうし、
トリ前のじっくる聴ける時間帯は、plentyにはうってつけでしょう。

そして新鋭とも言えるDirty Old men、WEAVER、小林太郎とYE$MANの3組は、
どれも違った持ち味をもつ個性派。
新たなバンドのとの出会いはイベントの醍醐味なので、コチラのチェックもお忘れなく。

フェス形式とはまた違った、内容濃い一日になりそうですね。

ELL二日間が終り、さすがに今日は体が重いです......。
同じ感じの方も多いのでは無いでしょうか。

さて、いよいよスタートしたTREASURE05Xですが、
公式サイトでラグーナビーチ公演以外のタイムスケジュールが発表されました。

http://www.sundayfolk.com/treasure/

気になるのは、やはり3日後に迫ったZepp Nagoya公演ですね。
初っ端に彼らが出るなんて!
あのバンドがトリか!
と、あーだこーだ言いながら脳内TREASUREして待ちましょう。

もちろん、今回も現場からレポート予定です。

いよいよELLの2日間のタイムスケジュールが発表になりましたね。

8/13(土) -the flashy seed- @ E.L.L&ell.FITS ALL&ell.SIZE
8/14(日) -wonderful show museum- @ E.L.L&ell.FITS ALL&ell.SIZE

クリックで公演詳細ページへ(もちろんタイムスケジュールも見れます)

お目当てのバンドの出演時間、終電に間にあうか、なども気になるところですが、
注目して欲しいのが8/14(日)のElectricLadyLand。
よーく見てもらうと分かるのですが、
この会場だけ次のアクトまでの時間が長いんですね。
要するに、この日のElectricLadyLandに出演するバンドは、
パフォーマンスする時間が長いのです!

ライブイベントの持ち時間というのは、なかなか正解が無いところ。
初めて見るアーティストは30分ぐらいがちょうど良かったりもするし、
反対に時間が短いと、そのバンドの醍醐味が分からなかったりもします。

というわけでこの日は、
「この人たちは長く見てもらったほうイイ!」と、
TREASURE05X実行委員会が感じたバンドたちをセレクト。
長い出演時間だからこそのセットリストで、どのアーティストも楽しませてくれるでしょう。
そんなところも気にしつつ見てみると、また違った面白さがあるかも知れませんよ。

今日は、いよいよ今週末に迫ったE.L.Lでの2daysを紹介しましょう!

E.L.L(エル)の愛称で知られる会場の大須ElectricLadyLandは、
開店から30年を超える老舗ライブハウス。
↓(公式サイトはこちら)
http://www.ell.co.jp/

サイトをのぞくとわかるように、E.L.Lの特徴は3つのライブハウスが併設していること。
ElectricLadyLand、ell.FITSALL、ell.SIZEと、サイズの異なる3つのライブハウスは、
ElectricLadyLandとell.FITSALLが同じビル、
ell.SIZEはそこから歩いて10秒ほどの場所にあります。

前置きが長くなりましたが、
TREASURE05XのE.L.L公演は、この環境を活かした2日間です。
フェスのように、ライブはそれぞれのライブハウスで同時進行。
当然、かぶるアクトも出てくるので、見たいアーティストを選びつつ回ります。
各会場が近距離なので、好みにあわなかったらすぐ移動できるのが素敵です。

移動が楽なこともあり、TREASURE05X全公演のなかで、
最もたくさんのパフォーマンスを見られる公演だと思います。
アーティスト名すら調べずにライブハウスに入って、
「お!」と思ったらタイムスケジュールでバンド名を確認、
なんて瞬間も昨年はありました。

そして、この2日間の醍醐味は、
なんと言っても新しいアーティストとの出会いでしょう。
もしかすると4、5年後にはTREASURE05Xのトリを飾っているかも......、
なんて想像をしながら、体力の続く限り出演アーティストをチェックしましょう。

明日からは、出演アーティストもちょこっと紹介します。

先々週はFUJI ROCK FESTIVAL、先週はROCK IN JAPAN FESが開催され、
本格的に夏フェスシーズンに突入した感じがしますね。
名古屋も、TREASURE05Xのスタートまでいよいよ一週間切りました!

過去記事でも書きましたが、

(7/26記事)そもそもTREASUREってどんなイベント?

TREASURE05Xは、日時を変えてさまざまな会場で開催されるのが特徴。
まずは大須のE.L.L3会場を使った2DAYSからスタートします。

8月13日(土) 16:45 エレクトリック・レディ・ランド/ell.FITS ALL/ell.SIZE
8月14日(日) 16:45 エレクトリック・レディ・ランド/ell.FITS ALL/ell.SIZE

この2日間の魅力については、今週中に別の記事で紹介しようと思います!

名古屋の音楽ファンにはもうお馴染みのTREASURE。
実は、ちょっと他の地方に無いタイプのイベントだったりします。

御存知のとおり現在の夏フェスは、
同じ日に多数のステージを会場に作り、同時進行でパフォーマンスするのが主流なのですが、
TREASUREの場合、日時を変え、場所を変え、長期的に開催されます。
夏休みをまるまる使ったフェス!みたいなイメージでしょうか。
たぶん、名古屋に大型イベントを開催できる場所がまだ少なかった時代に
「なんとか楽しいイベントを」と搾り出した案だと思うのですが、
今ではTREASUREの大きな特徴となっていますね。

で、これの何が楽しいかというと、
単純に楽しみが長く続く!ということにつきます。
例えばこのハンティングチケット。

http://www.sundayfolk.com/treasure/tickets.html
いわゆる通し券というやつですが、
夏休み前にこれさえ買っておけば、あとはお金の心配をせずにライブと夏休みを漫喫できるわけです。

あー!学生が羨ましい!

当然、ラストのラグーナビーチがイベントのクライマックスになるわけですが、
楽しみでありつつもイベントが終わっていく一抹の哀しさも同時に......
なんていう、まるで夏休みを終える小学生みたいな心情に陥ってしまうのもTREASUERならではでしょう。

というわけで、色んな会場に足を運んでみることをオススメします。

続きを読む

このページの上部へ

About

TREASURE 05X公式ファンサイトです。
iPhoneなどのスマートフォン向けサイトもあります。スマートフォンでこのページを開くか、URLの最後に i を付けていただけばOKです。


月別アーカイブ

  1. 2012年8月 [1]
  2. 2011年9月 [21]
  3. 2011年8月 [55]
  4. 2011年7月 [4]

最近のコメント

サイト内検索

Powered by Movable Type 5.04