LIVElog/@ぴあ | Go!!GO!GO!Go!! Tour Diary ~第10回~

Go!!GO!GO!Go!! Tour Diary ~第10回~

「Go!!GO!GO!Go!! Tour」は、神戸へ!

今回はブッキングを担当するウィンターランドの方からのレポートです。

****************************************

■7/3(土) 神戸WYNTERLAND

ライブ前日に神戸に入ったGO!GO!一行。
メンバーはTOWR RECORDS神戸店へ。

100709_gogo7188_01.jpg

100709_gogo7188_02.jpg



GO!!GO!GO!GO!!Tour in神戸

『梅雨の真っ只中!
GO!GO!のツァーも真っ盛り!
ちょうど折り返し地点!
これはめでたい!
こんなめでたい日に神戸で、ウィンターランドでGO!GO!が観られるなんて!
という私はウィンターランドの橋川と申します。

100709_gogo7188_03.jpg


私はウィンターランドではブッキングという人身売買まがいのことをずっとやってます。
スレスレです。
実はもうライブが終わって早、数日!
レポート書かなきゃ、と思いつつも日々忙殺されておりました。
日に日にプレッシャーが…、それとともに矢のようなきよ実、じゃなくて催促が!
実は私、原稿を書くのが苦手でして。
いまさらですけど。
過去にもいくつも頼まれましたが、締切守ったことなんかありゃしねぇ。
書こうにも文章なんか浮かびやしねぇ。
唯一の自慢です。
そんな私に依頼するなんて。
えらい。リッパ。
しかも、矢のような 催促!
お願いしますよ、大米田さん。

例によって前置きが長くなりました。
橋川と申します。

しっかし、こうもうっとうしいひろと天気が毎日続くと人間厭になります。
ただでさえ不快指数が高いこの時季に、ウィンターランドは空気少ない、酸素多くない。
こりゃなんだかとってもいい予感!

100709_gogo7188_04.jpg

100709_gogo7188_05.jpg


と思っているとありゃまじゅんじ開宴の時間!
やはり、案の定、宴が始まって瞬く間に温度湿度合わせて急上昇!
こりゃどうだ、のサウナ状態!
しっかし流石!
最初のMCで「覚悟しろ~」って。
これでみんな覚悟を決めたでしょう。
私も決めました。

100709_gogo7188_06.jpg

100709_gogo7188_07.jpg


途中、何度か意識が朦朧としましたが、 あのMCで最後まで無事に辿り着けました。
みんな無事でした。 みんないい笑顔してました。
関係者の皆さん、お疲れ様でした。
誠にありがとうございました。

100709_gogo7188_08.jpg


それから、打ち上げ。
しっかし、小心者の私はメンバーやスタッフの皆さんにいつかツッコミ入れられるかとびくついてました。
いつもより口数少なかったのはそのせいです。
でも、心優しい皆さんのおかげでそんなことも杞憂に終わりました。
とても楽しい時間を過ごせました。
そして、無事に打ち上がり散会!
三々五々、私はスタッフのシャブちゃんと二人で次のお座敷へ。
そこで心の中で一人密かに祝杯を上げたのでありました。
やがて帰途につく私は翌日から締切に追われることになろうとは夢にも思ってなかったのであります。

そして、ようやく書き上げた私は、これをどうやって大米田様に届けたらよいのかわからず、
原稿の前でただただ茫然としております。
なるほど、こうやって締切は過ぎて行くのですね。
あ、また催促の呼出し音が鳴る!』


Text:橋川孝治
Photo:大和田浩樹



>>GO!GO!7188の公式サイトへ

>>GO!GO!7188のチケット購入はこちらから

>>GO!GO!7188のヘンテナグルメツアーはこちらから

トラックバック

トラックバックURL: