LIVElog/@ぴあ | Go!!GO!GO!Go!! Tour Diary ~第6回~

Go!!GO!GO!Go!! Tour Diary ~第6回~

ニュー・アルバム『Go!!GO!GO!Go!!』を手に
全国ツアーを展開中のGO!GO!7188

ツアーにまつわるあれやこれやをご紹介する本連載、
今回は名古屋BOTTOM LINEのレポートをどうぞ!

****************************************

■6/21 名古屋BOTTOM LINE

GO!GO!7188がNEWアルバムを引っさげ名古屋BOTTOM LINEにやってきた。
平日にもかかわらず会場は満員御礼。
梅雨のジメジメした雰囲気さえもなくしてしまう勢いだ。

100623_gogo7188_01.jpg

100623_gogo7188_02.jpg

100623_gogo7188_03.jpg




“Go!!GO!GO!Go!!”のコールと共にメンバー登場!!
客席は待ってましたとばかりの大盛況。
渦が出来るほどのモッシュに大合唱で一気にヒートアップ!
新曲が中心のセットリストに早くも客席は反応ヨシ!
ユウちゃんの美声にアッコの激しいパフォーマンス、ターキーのキレまくるドラム。
どれをとっても盛り上がらずにはいられない前半戦だった。

100623_gogo7188_04.jpg

100623_gogo7188_05.jpg


中盤のちょっとスローなコーナーでは、
あれだけ盛り上がっていた客席もステージに向けて一直線な眼差しに。
ユウちゃんの歌声が脳裏に染み込んでいく…重低音が心に染み込んでいく…
そんな瞬間が垣間見えた。
静と動、どちらも手にしたGO!GO!7188はとても美しかった。

そして穏やかなムードから一転、ターキーがボーカルをとる『365連休ブギ』、
客席はDANCE! DANCE!! DANCE!!!
そのままぶっちぎりで盛り上がり、いよいよラスト。

100623_gogo7188_06.jpg

100623_gogo7188_07.jpg


アッコが話してくれた。
『昨年は色々あって、ライブしたくても出来なかった…でもこうやってみんなの前でライブが出来て楽しいです。ありがとー!!!』
やりたいことが出来なかった。そんなことがあって、今のGO!GO!7188が生まれたのだと感じた瞬間だった。
そして最後の曲へ。会場には涙しているお客さんも。
聴いていて気分がとても晴れ澄んでいく気がした。
そしてGO!GO!7188が3人で突き進んでいく強い絆が見えた。

100623_gogo7188_08.jpg


今回ライブルポを書かせていただくにあたりメモを用意して会場に乗り込んだが、メモをする一瞬の隙も与えられないライブだった。
何年も見続けたGO!GO!7188だが、ライブ後ドキドキした気持ちが抑えられずに今もいる。
きっとこれからツアーファイナルまで感動を伝え続けてくれるだろう。
その感動をひとりでも多くの人に体感していただきたいと思う。
名古屋は7月6日にCLUB QUATTROでのライブが決定している。
GO!GO!7188の一瞬、一瞬を見逃さないようにこれからも見続けたい。


Text:天羽美都
Photo:米田晋治




>>GO!GO!7188の公式サイトへ

>>GO!GO!7188のチケット購入はこちらから

>>GO!GO!7188のヘンテナグルメツアーはこちらから

トラックバック

トラックバックURL: