LIVElog/@ぴあ | FEEL THE WIND「ROCKS TOKYO」 @東京・新木場 若洲公園

FEEL THE WIND「ROCKS TOKYO」 @東京・新木場 若洲公園

RADWIMPS、

リリース前の新曲『マニフェスト』を初披露

RADWIMPS

2日間に渡り東京・新木場の若洲公園にて開催された野外ロックフェス『FEEL THE WIND「ROCKS TOKYO」』の大トリにロックバンドRADWIMPSが登場。6月30日(水)にリリースされる新曲『マニフェスト』初披露した。

RADWIMPSにとって約1年ぶりのライブはジャムセッションからスタートし、そのまま『おしゃかしゃま』になだれ込んだ。「ROCKS TOKYO、会いに来ました!」とボーカルの野田洋次郎が挨拶すると、会場を大歓声がこだました。

『バグパイプ』『ギミギミック』『One man live』などアップテンポな曲を演奏した中盤、「新曲をやります」と野田は話すと『マニフェスト』を披露。熱狂した会場の空気は一変し、観客はステージを静かに見つめながら野田の歌詞を心に刻み込むように聴き入った。

「フェスのトリは初めて。記念すべき初のトリがROCKS TOKYOで光栄です」と野田が感慨深げに語り、アンコールでは『いいんですか?』『有心論』を演奏。全13曲に及ぶ堂々たるパフォーマンスで大トリを務めた。

ROCKS TOKYOには全36組のアーティストが登場し、5月29日・30日の2日間で2万7000人を動員した。来年も開催を予定している。

なお、RADWIMPSの新曲『マニフェスト』『携帯電話』は、CD発売に先駆けて、ケータイサイトにて着うた(R)、着うたフル(R)の配信がスタートした。


>>RADWIMPSのチケット購入はこちらから


SET★LIST
1.おしゃかしゃま
2.バグパイプ
3.ギミギミック
4.One man live
5.グーの音
6.遠恋
7.マニフェスト(新曲)
8.オーダーメイド
9.トレモロ
10.なんちって
11.七ノ歌

-ENCORE-
1.いいんですか?
2.有心論

トラックバック

トラックバックURL: