LIVElog/@ぴあ | 矢野顕子の弾き語りツアーに、岡林、民生、細美がゲスト出演!

矢野顕子の弾き語りツアーに、岡林、民生、細美がゲスト出演!

4月よりスタートする矢野顕子の全国ツアー『ここが音楽堂!』に、ゲストミュージシャンの出演が決定した。4月16日(金)兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールに岡林信康、26日(月)東京国際フォーラムホールCに奥田民生、27日(火)同会場に細美武士が登場する。

100402_yanoakiko.jpg
矢野顕子

本ツアーは、2月にリリースされた10年ぶりのピアノ弾き語りシリーズの第4弾『音楽堂』を引っさげて開催。弾き語りシリーズとは、矢野のピアノ弾き語りをエンジニア吉野金次が1発録りをするという手法で、1992年6月にアルバム『SUPER FOLK SONG』が発表された。その後シリーズ化し、『PIANO NIGHTLY』(1995)、『HOME GIRL JOURNEY』(2000)をリリースした。

毎回、ほとんどの曲目で他アーティストをカバーし、アルバム『音楽堂』でも、山口百恵『いい日旅立ち』、ムーンライダーズ『犬の帰宅』、くるり『春風』、WEEZER『Say It Ain't So』などをカバーしている。

本ツアーのゲストに決まった3人とはこれまでも共演したことがあり、岡林信康とは昨年2月のサンケイホールブリーゼ以来2回目、奥田民生とは2002年の『Beautiful Songs』以来8年ぶり、細美武士とは昨年2月の大阪公演以来の共演となる。

全国11の会場で開催される本ツアーは、他にも4月18日(日)京都・磔磔、20日(火)名古屋・三井住友海上しらかわホール、22日(木)福島・北方風土館、23日(金)山形郷土館 文翔館議場ホール、25日(日)仙台・七ヶ浜国際村、30日(金)高松テルサ、5月1日(土)広島クラブクアトロ、3日(月)福岡・イムズホール、8日(土)神奈川県立音楽堂で開催される。チケット発売中。

>>矢野顕子のチケット購入はこちらから

トラックバック

トラックバックURL: