LIVElog/@ぴあ | 早川大地が新イベント。セカイカメラ・井口がゲストで新企画が誕生するか?

早川大地が新イベント。セカイカメラ・井口がゲストで新企画が誕生するか?

Sweet Vacation東京エスムジカの早川大地による新イベント『早川大地のトーク・バケイション~音楽とITとメディアの未来~』の第1回が、4月24日(土)に東京・バリオホールにて開催される。

100402_daichi.jpg
早川大地

本イベントは、クリエーターをゲストに迎え早川大地がホスト役となるトーク・セッションと、早川が名曲をピアノ演奏するライブの2部構成。第1回は、セカイカメラの開発者で頓智・(トンチドット)CEOの井口尊仁がゲストで登場する。

両者は最初の出会いから意気投合し、「セカイカメラなら告白ツールとしてありじゃないですか?」という早川の言葉から、“AR恋文横丁”という企画が実現した。これは、今年のバレンタインデーと併せて、渋谷109付近のバーチャル空間に愛する人へのメッセージが書かれたハート型のエアタグを配置するという試み。セカイカメラを通した渋谷の街には、大量のハートがあちこちに浮かび、大成功となった。

新イベントを控えた早川は、「初めての試みである『早川大地のトークバケイション』は、アコースティックピアノと井口さんという、僕が敬愛してやまない、そして得体がいまだに掴めない、新旧二人の“親友”との交遊を皆さんにお見せする場となりました。この必然のような偶然(偶然のような必然?)に立ち会ってもらえたら嬉しいです。この新しい試みを実行に移すということで不安と、それ以上の興奮でいっぱいだ」と心境をコメントした。また、ゲストの井口は、「セカイカメラのコンセプトは元々世界の見え方を変えることなので、それをテーマにクリエイティブに火花を散らしてみたい」と意気込みをコメントした。

なお、本公演のチケットはチケットぴあにて発売中。

>>早川大地のチケット購入はこちらから

トラックバック

トラックバックURL: