LIVElog/@ぴあ | AKB48、3月に初の横浜アリーナライブ

AKB48、3月に初の横浜アリーナライブ

今年1月にSHIBUYA-AX公演を大成功に収めたAKB48が、3月24日(水)・25日(木)に横浜アリーナでライブを行う。

100216_AKB48.jpg

音楽活動のみならず、映画、テレビ、ラジオ、雑誌など、様々なメディアで活躍中のアイドルグループAKB48。昨年10月に発売されたシングル『RIVER』はオリコンウィークリーチャートで初の1位を獲得し、今年1月のSHIBUYA-AX公演は全国24か所の映画館で生中継されるほどの人気ぶりだ。

いまや飛ぶ鳥を落とす勢いのAKB48の横浜アリーナ公演は、3月24日(水)、25日(木)昼・夜の全3公演。姉妹グループのSKE48、SDN48も出演する。チケットは、先行予約の受付を2月25日(木)よりスタートする。一般発売は3月7日(日)。

2月17日(水)には15枚目のシングル『桜の栞』をリリースする。本作は、合唱スタイルの卒業ソング。本作は、AKB48のメンバーが総出演しているドラマ『マジすか学園』(テレビ東京系全国ネット)のエンディングテーマ。カップリングの『マジスカロックンロール』がオープニングテーマになっている。


>>AKB48のチケット購入はこちらから

トラックバック

トラックバックURL: