LIVElog/@ぴあ | 平均年齢80歳! 世界一長寿のロック合唱隊が3月に来日

平均年齢80歳! 世界一長寿のロック合唱隊が3月に来日

平均年齢が80歳というアメリカの高齢合唱隊、ヤング@ハートが、3月に来日公演を行う。

100205_%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%EF%BC%A0%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%88.jpg

ヤング@ハートは、1982年にマサチューセッツ州ノーサンプトンの高齢者向け住宅ウォルター・サルヴォ・ハウスの住人により結成された合唱隊。1983年に初公演を行い、毎年地元のノーサンプトンで公演を続け、1997年からはヨーロッパ、オーストラリア、カナダでツアーを敢行した。2008年秋にはドキュメント映画が公開され、日本でも各地で半年以上も上映が続くロングランヒットとなった。

彼らの人気の秘密のひとつは、そのレパートリー。クラッシュ、ラモーンズといったパンクから、ジミ・ヘンドリックス、ボブ・ディランといったクラシック・ロック、さらにはレディオ・ヘッド、コールドプレイといったニュー・カマーのロックナンバーを、ステージで声をはりあげて歌う。メンバーの中には、歩行器や呼吸器をつけながら舞台で歌うものもいるが、痛々しさは微塵も感じれられず、元気に活動を続けるその精神も“ロック”なのだ。

ヤング@ハートのジャパン・ツアーは、3月18日(木)神奈川・麻生市民会館を皮切りに、19日(金)東京・すみだトリフォニーホール、21日(日)兵庫・神戸国際会館 こくさいホール、25日(木)愛知県芸術劇場 大ホール、27日(土)・28日(日)東京・Bunkamura オーチャードホールで開催される。ツアーに先駆けて、2月6日(土)には、TBSにて映画『ヤング@ハート』(深夜26:43~28:53)が放送される。


>>ヤング@ハートのチケット購入はこちらから

トラックバック

トラックバックURL: