LIVElog/@ぴあ | 布袋寅泰がボブ・ディラン&ジェフ・ベックへのロック愛を語る

布袋寅泰がボブ・ディラン&ジェフ・ベックへのロック愛を語る

日本を代表するロックギタリスト布袋寅泰が、今春来日する世界のギタリスト、ボブ・ディランジェフ・ベックについてコメントを寄せた。

100115_%E5%B8%83%E8%A2%8B%E5%AF%85%E6%B3%B0.jpg

9年ぶりにジャパンツアーを行うボブ・ディランについて布袋は、アルバム『欲望』で出会い、『コーヒーもう一杯』が好きで何度も繰り返して聴いたことを回想し、ロックの歴史の中で“”と呼ばれたボブ・ディランの思い出を告白。1994年に奈良の東大寺で行われたイベント『あをによし』に出演した際に、ボブ・ディランのリハーサルを誰もいない客席の一番前で目撃したそうだ。「その場に居合わせたすべての人々が呼吸することも忘れたかのようにその一挙一動に釘付けになった」と当時を思い返した。

一方、4月に来日が決定しているジェフ・ベックについては、「すべてのギタリストにとってジェフ・ベックのプレイは驚異であり憧れである」と始め、「無駄な音は一音たりとも無く、聴く者を金縛りにする」とジェフ・ベックの魅力についてコメントした。さらに、昨年のジェフ・ベックの来日公演は、ブライアン・セッツァーとともに観覧したことも明かされた。

ボブ・ディランは3月12日(金)Zepp Osakaを皮切りに全12公演、ジェフ・ベックは4月5日(月)名古屋・中京大学文化市民会館 オーロラホールより全6公演行う。チケットはボブ・ディランが1月16日(土)より一般発売され、ジェフ・ベックは名古屋公演が1月20日(水)より先行予約の受付を開始し、東京・大阪・兵庫公演は発売中。布袋寅泰は1月24日(日)の名古屋よりZeppツアーをスタートさせる。

>>ボブ・ディランのチケット購入はこちらから

>>ジェフ・ベックのチケット購入はこちらから

>>布袋寅泰のチケット購入はこちらから

>>布袋寅泰が語るジェフ・ベック&ボブ・ディラン

トラックバック

トラックバックURL: