LIVElog/@ぴあ | FM802 STILL20 & SPACE SHOWER TV 20th Anniversary presents SWEET LOVE SHOWER 2009 SPRING @大阪城野外音楽堂

FM802 STILL20 & SPACE SHOWER TV 20th Anniversary presents SWEET LOVE SHOWER 2009 SPRING @大阪城野外音楽堂

スペースシャワーTVとFM802が主催する毎年恒例のライブイベントが、5月16日(土)、17日(日)大阪城野外音楽堂で開催された。今年は両局とも開局20周年ということで、イベントタイトルも「FM802 STILL20 & SPACE SHOWER TV 20th Anniversary presents SWEET LOVE SHOWER 2009 SPRING」とし、アニバーサリーに相応しい強力なラインナップで行われることとなった。

SSTV_1.jpg

期待の新人アーティストのお披露目でもある初日は、ネクストブレイクアーティストを一足早くチェックしようという1000人を超える音楽ファンが、悪天候の中、開演前から会場に詰め掛けた。まさに“ド肝を抜く”パフォーマンスで一気に会場のボルテージを上げたオープニングアクトのモーモールルギャバンに続き、SCANDALfadeスケルト・エイト・バンビーノFoZZtoneのあのわSPANK PAGE、そしてスペースシャワーTVの番組でもVJを務めるVo.ROY率いるTHE BAWDIES、そしてトリを5月27日(水)にメジャーデビューミニアルバムをリリースするLOVE LOVE LOVEが務めた。出演者、観客が一体となる暖かな雰囲気の中、一日目は終了した。

続く2日目、すでに開場前から大粒の雨が降りしきるにも関わらず、SOLD OUTのチケットを手に入れることができた約3000人が一同に集結。オープニングアクトを務めたステレオポニーに続き、トップバッターで登場したのはTHE BACK HORN。その圧倒的な存在感、歌の世界に一瞬にして会場は総立ちに! 雨はまるでその熱気を冷ますための仕業なのでは?と思えるほど完璧なステージだった。

2番目に登場した榎本くるみは、ミドルテンポなナンバーに加え、藤原基央(BUMP OF CHICKEN)の初のプロデュース作品となる『冒険彗星』を織り交ぜたりと緩急のある構成で、のびのある透き通った声を野音に響き渡らせていた。

SSTV_2.jpg

続いては関西出身のバンドUNCHAIN。昨年リリースしたFM802のヘビーローテーション楽曲でもあった『Across The Sky』の演奏時は降りしきる雨も一旦止み、「俺らが出てきたから止んでんで!」という関西弁を交えながらのMCも手伝って最高の盛り上がりをみせていた。

次いで登場したのはOGRE YOU ASSHOLE。まるで楽器を奏でているかのような個性的な声を持つ出戸学(vo&g)から発せられる楽曲に、観客はもちろん、バックステージにいた他の出演者からも注目を集めていたのだった。

そして、ついに登場したベテラン怒髪天のパフォーマンスは圧巻という言葉しか浮かばないほど。これぞライブ!を体で示してくれた。4月にリリースされたアルバム『プロレタリアン・ラリアット』に収録された「労働CALLING」をはじめ、すべての曲で踊り続けた30分間はまさに“祭状態”。プロの貫禄に圧倒された貴重な時間となった。

SSTV_3.jpg

そんな怒髪天からバトンが渡されたのはDOPING PANDA。クールの中にも熱さがあったり、スタイリッシュの中にも骨太の強さがあったりと、相反する要素が詰まっている彼らのスタイルに触発された観客の盛り上がりは止まらず、野音は巨大クラブに早代わりしたかのような盛り上がりをみせていた。

DOPING PANDAで火がついた観客を、最後さらに刺激し、自身のワールドに引き込んだのがサカナクションだった。テクノポップ、ニューウェイヴ、ハウスといったエレクトロニックなサウンドを織り交ぜた彼らの楽曲は、耳障りの良さはもちろんのことながら何か情緒を感じずにはいられない。このサカナクションの出演時が2日間を通して1番雨がきつく降りつけていたのだが、その雨さえも彼らの美しい演出に見えるほど。最後は名曲『ナイトフィッシングイズグッド』で締めたサカナクション。トリを飾るに相応しい彼らに、そして出演したすべてのアーティストに、豪雨の中最後まで残った観客からは盛大な拍手と歓声が送られたのだった。

なお、このイベントの模様はスペースシャワーTVとFM802でのオンエアが決定している。両局の20周年を象徴するような、勢いと感動が詰まっているのでぜひチェックしてほしい。20周年を迎えてさらなる進化を遂げているスペースシャワーTVとFM802に今後も目が離せない!

>>スペースシャワーTV 公式サイトへ

>>FM802 公式サイトへ

>>SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2009のチケット詳細へ

トラックバック

トラックバックURL: