LIVElog/@ぴあ | ぴあデビューレビューVOL.141~松下優也~

ぴあデビューレビューVOL.141~松下優也~

完全招待制で行われるぴあの新人ライブイベント「ぴあデビューレビュー」。

昨年12月2日にShibuya O-WESTで行われたイベントには、
昨年11月にデビューしたばかりの松下優也が登場!

090109_matsushitayuya01.jpg

やっぱりこの人は、特別な存在だった。メジャー・デビューからわずか6日後に行われた初のワンマン・ライブとなるこの日のステージで松下優也は、これ以上ない鮮烈な印象を残した。記憶にも記録にも残るライブ。今回の「ぴあデビューレビュー」を観られた人は、本当にラッキーだったと思う。おそらくは近い将来、シーンの頂点に君臨するに違いない若きアーティストのファースト・ステップに立ち会えたのだから。

激しい倍率を勝ち抜いて当選した約650人のオーディエンスで、会場は開演前から異様な熱気に満ちていた。ステージを覆っていた紗幕が振り落とされて登場した松下優也が、すでに眩しい光源と化していたのは、強いライティングのせいだけではあるまい。選ばれし者のみが纏うことを許される、これがオーラというものなのだろう。


090109_matsushitayuya02.jpg


ライブは、従えたダンサーをも凌ぐ切れ味を見せる松下優也のダンスに驚かされつつも、やはりその比類ない歌唱に連続して釘付けになる展開をみせる。儚く、かつ官能的な響きを湛えたボーカルは、楽曲自体の高いクォリティも相俟って、聴き手を否が応でも引き込んでいく。圧倒的多数を誇る女性客に交じって鑑賞していたナイスミドルの男性が、『foolish foolish』のサビで感嘆の息を漏らし、“こりゃ売れるわ”と独りごちたのを目撃するに至って、予感は確信に変わった。この人は、もっともっとビッグになる、と。

終演後、松下優也本人が来場者をハイタッチでお見送りするというサプライズも飛び出した今回。気づけば、会場でのCD即売が150枚超の完売という新記録をも打ち立てるに至っては、もはや彼のポテンシャルに異論を挟む余地はあるまい。松下優也はこの日、最高のスタートを切ったのだ。

Text●ぴあ編集部 Photo●矢部志保

<Set List>
1.Close to you
2.Mr.“Broken Heart”
3.I'm Sexy
4.Key
5.foolish foolish
6.LAST SNOW
7.Honesty

<アンコール>
1.foolish foolish

トラックバック

トラックバックURL: