タグ「E.L.L」の一覧

TREASURE05X ELL 2DAYS 終了!

IMG_1105.JPG

FUNKIST終了!
トリにふさわしいパフォーマンスを披露してくれました。
彼らを初めて見るオーディエンスも多かったようですが、
いつものように熱いパフォーマンスとMCでラストを盛りあげました。

これでTREASURE05XのE.L.L公演は終了です。
参加した皆さん、本当にお疲れさまでした。
家や職場でブログをチェックしてくれていた皆さんも、同じくお疲れさまでした。

とはいえ、今年のTREASURE05Xはまだ始まったばかり。
9月のラグーナビーチ公演まで、まだまだ楽しみましょう!

TREASURE05Xではおなじみのスムルース。
この日もトリ前に登場し、
お客さんを巻き込んでの貫禄のステージを披露しました。

お得意の習字パフォーマンスももちろん登場。

IMG_1078.JPG
「トレジャー」に文字を書き足し裏返すと......

IMG_1080.JPG
「宝石」の文字に!
今日もバッチリ決めました。

そして終演後すぐに楽屋へと潜入。
IMG_1093.JPG
コメントを奪取してきました。

徳田健治(Vo.G.)
「今日はメンツがやばかった!
自然とテンションが上がって、いいライブができたと思います。
イベント全部でワンマンライブみたいなノリで楽しんでくれたから、嬉しかったですね。
TREASUREにちなんで......、今日は探さなくても目の前に宝物があったなぁ」

スムルースは10/29(土)に、ElectricLadyLandでワンマンライブを予定。
本日の物販で先行発売も行っています。(9/3一般発売)

TREASURE05X ELL 2DAYSを締めくくるのはFUNKIST!
21:15からElectricLadyLandに登場します。
というわけで、出番直前にコメントを奪取してきました。
IMG_1058.JPG

染谷西郷(Vo.)
「TREASUREに出るのは3年ぶりなんですが、
前回はデビュー直後だったこともあって、
あまりいいライブができなかったんですよ。
だから今日は僕らがこの3年間でどれだけ成長できたか、
それを証明したいと思いますね。

今日はイベント開始からこの会場にいて、いろんなバンドを見ました。
僕らはこういうライブイベントはバトンリレーみたいだと思っていて、
今日出た出演者がつないだバトンを、ちゃんとお客さんに渡せるよう、
いいライブをしたいと思いますね」

楽屋に潜入!
今日もバーベキューやってます。
こんな街中で。

IMG_1050.JPG

出演を終えたばかりのTHE ROOTLESSの皆さんを発見!

今年はフェスやイベントに出まくりの4人。
リリースや今後のライブも決まってますので、公式サイトをチェックしてみましょう。

http://www.ldh-rootless.jp/

そして!
Stereo Fabrication of Youthの江口亮氏を発見。

IMG_1054.jpg

最近はいきものがかりやschool food punishmentの
プロデュースやアレンジでも大活躍中。
この日は名古屋に里帰り中でした。
バーベキューでは、まるで主のような存在感を放っております。

イベントもそろそろ架橋。
ell.FITS ALL、ell.SIZEの公演は早めに終わるので、
ElectricLadyLandにお客さんが集中します。
比較的左奥は空くことが多いので、できるだけ詰めてライブを楽しみましょう。

メイン会場のElectricLadyLand。
一番最初のアクトとして登場したのはガールズバンド、Gacharic Spin。

IMG_1029.JPG

「TREASUREで一番セクシー!」というMCのとおり、
出で立ちでいきなりオーディエンスの度肝を抜いてくれました。
(ドラマーさんはなぜか貝殻をかぶってステージに登場)

しかし、この出で立ちにだまされてはいけません。
実は彼女たちは生粋のライブバンド。
8/28(日)にはellFIT ALL。
10/1(土)にはZepp Nagoyaと、今後の予定もギッシリです。

この日は、バラードからゴリゴリなロックナンバーまで幅広い選曲と、
過剰なまでにセクシーさをアピールするMCで、
お客さんの心をしっかり掴みました。

そして!
終演後にコメントもいただいています。

Armmy(Vo.G.)
「ドキドキドキドキして、超興奮した♡
こんな私たちを出しちゃうなんて、TREASURE超セクシー!」

F チョッパー KOGA(B.)
「もうすぐ2周年というタイミングで来れて嬉しかったです。
最初は盛りあがりが心配だったけど、
進むにつれてみんなが手をあげてくれて嬉しかったです」

TOMO-ZO(G.)
「出番が一番最初だったら心配だったけど、
可愛いTOMO-ZOパワーでみんなを笑顔に出来ました!」

はな(Dr.)
「貝殻を大勢の人に見せれて幸せでした」

TREASURE05XのELL公演2日目。
いよいよ16:45にスタートです。

IMG_1019.JPG

今日はell.FITS ALLとell SIZEからスタート。
ell.FITS ALLの初っ端に登場したのはWho the Bitch。
王道なロックンロールナンバーで、一気に会場のテンションを上げました!

今日披露した楽曲のほとんどは、発売中のアルバム『Toys』に収録。
特設サイトはコチラ。

http://whothebitch.com/toys/

そして!
11/20(日)にはell.SIZEでライブも決定しています。
チケットの一般発売日は10/1(土)予定です。

IMG_0985.jpg
昨日よりは涼しいかも......とちょっと楽観的に考えてみたものの、
やっぱり外にいると暑いですね!

ELLはまもなく開場。
リハーサルも無事終わりました。
IMG_0982.JPG

昨日はチケットがソールドアウトしたので、
当日券狙いの方は早めに来場したほうが良いかも知れませんね。

本日の会場に様子については昨日の記事を。

見どころについてはこちらもぜひご覧ください。

というわけで、本日も現場からリポート予定です。
休憩の時にでも、ぜひ覗いてみてください。

IMG_0978.JPG

ElectricLadyLandのFoZZtone終了!
TREASURE05Xの初日、無事終了しました。
ちょっと時間はおしましたが、かなり濃厚な一日でしたね。

ちなみに明日もE.L.Lからレポートします。
それでは、また明日!

イベントも大詰め。
トリ前に登場したのは、MAN WITH A MISSION!
謎の狼バンドとして話題の5人組ロックバンドです。

ダンサブルなビートで会場を盛り上げた彼らですが、
アクトを終わったばかりのところをつかまえコメントを奪取。
ジミー・ヘンドリックス博士の狂気の研究の結果誕生した......
というプロフィールを持つだけに、
(詳しくは公式サイトを→http://mwamjapan.info/
ライブハウス名についてもつっ込みました。

IMG_0920.JPG

Jean-Ken Johnny (Gt)
オー・イエス!
久シブリニ名古屋二来タノデスガ、皆サンガトテモ温カク、
楽シイ時間ヲスゴサセテイタダキマシタ。
名古屋ハ実ハマダ2回目デス」


(ElectricLadyLandについて)

「何トイッテモジミ・ヘンドリックス博士ノアルバムノ名前、

モウ一度父親ニアッタ気分デス。

世ノ中不思議ナコトダラケデス」


(最後に一言!)

「イエス!

名古屋ノ皆様、イベンターノ皆様、

コンナ素敵ナイベント二呼ンデイタダキマシテ、アリガトウゴザイマス。

名古屋大好キデス。

イツデモ来マスノデ、来年モ再来年モズット呼ンデクダサイ


絶賛イベント開催中ですが、ちょっと一息。
楽屋に潜入してきました。

TREASURE05X ELL公演ですが......
楽屋をあがった屋上で、なんとバーベーキューが行われているのです!
こんな街中で。
そのバーベーキューを仕切っているのがこの方。

IMG_0909.jpg

シゲさんの愛称で知られるElectricLadyLandの店長、シゲさん。
ELLのアレコレを綴った本もお店では発売中です。

そのお手伝いをしているのが名古屋を中心に活動中のバンド、
地慕里ジャンクションの皆さん!

IMG_0911.JPG
なんと今日は出演していないのにお手伝い。
10/1(土)にはell.SIZEでワンマンライブ予定だそうです。

そして出演を終えたMerry Quintetの皆さんにも遭遇。

IMG_0975.JPG
彼らは名古屋が地元ということで、呑みまくってますね。
この日は新曲も披露した彼ら。
9/7(水)にそれらを収録したニューアルバム『SWiM』を発売。
続く全国ツアーでは、10/30(日)CLUB UPSETに登場します。

と、長居すると飲んで食べてに巻き込まれるので、ここらでライブに戻ります!

IMG_0953.JPG

イベントも終盤に差し掛かろうという20:00。
ElectricLadyLandで堂々のステージを繰り広げたスリーピースバンド、鴉。
ステージを終えたばかりの彼らからのコメントをどうぞ。

近野淳一(Vo.G.)
「皆さんと一体になる瞬間がいっぱいあって、感動しました。
アルバムから新曲を一曲だけ披露したんですが、
今までで一番反応が良くて嬉しかったです」

その新曲が収録されたミニアルバム『感傷形成気分はいかが』は、
8/17(水)に発売予定。
そして10/2にはMERRYとの対バンツアーでell.FITS ALLに登場します。

もしかしたらTREASURE05XのELL公演では初の入場規制?
大盛況のなかパフォーマンスを披露した1000say!
(ア・サウザント・セイと読みます)
110813_184352.jpg

ライブ直後に楽屋でコメントをいただきました。

「お客さんのノリがすごく良くて、
コミュニケーションがすごくとれた感じがありました。
TREASURE05Xは名前は聞いていたので、初めて出れて嬉しかったですね」(MAN/Vo.G.

今日の盛りあがりを見るに、今後の躍進にも大いに期待ができそう彼ら。
発売中のミュージック・アプリ・シングル(iphone・iPad対応)『HANA』も、
ぜひチェックしてみましょう!

今後の情報は公式サイトをどうぞ→http://1000say.main.jp/

IMG_0904.jpg
だいぶ日も落ちて涼しくなってきました。
TREASURE05X ELL公演、入場規制のアクトも出るなど盛り上がってます。
当日券も完売となりました。

各会場混み合ってきましたが、ElectricLadyLandの左奥は比較的空いてますよ。
IMG_0903.JPG


TREASURE05Xスタート!

開場は少しおしたものの、無事16:45、オンタイムでスタートしました!

IMG_0657.JPG
ElectricLadyLandにトップバッターとして登場したAJISAI。
いきなり盛り上がってます。
家でブログを覗いている方、まだ間に合いまっせ!

E.L.L 絶賛リハ中

ただいま絶賛リハ中のE.L.Lから会場案内します!

IMG_0644.JPG
入場口はElectricLadyLandの1Fにて。
右側が通常のチケット、左手がHUNTING TICKETの引換口になります。

今日は3会場を使った公演になります。
ell.FITS ALLはElectricLadyLandの3F。ElectricLadyLandの2F扉から入ります。
ell.SIZEは歩いて10秒ほどのところ。
IMG_0649.jpg
地図は会場内に貼ってあるので、最初にチェックしておきましょう。

アーティスト物販は各会場で行っています。
TREASURE05XのグッズはElectricLadyLandのみで販売しています。
IMG_0645.JPG

最後にロッカーとトイレですが、こちらも各会場にあります。
ElectricLadyLandは2Fの階段奥です。
IMG_0647.JPG
ell.FITS ALLとell.SIZEのトイレは少人数しか入れないので、
転換中は混み合う可能がありそうですね。

いよいよ当日 at E.L.L

IMG_5163.jpg

すっごい快晴です。

今日はSUMMER SONIC、a-nationなど
さまざまな音楽イベントが開催されていますが、
そんななかTREASUREに来ようとしている皆さんは、素晴らしい!
一日、たっぷり楽しみましょう。

今日はちょこちょこ現場の雰囲気をレポートする予定です。
スマートフォンでも見れますので、休憩の時にでもぜひ覗いてみてください。

開催前日でテンション上がっていることもあり、今日はもうひとつ記事をアップ。

またまた独断と偏見でアーティストを紹介します。
今回は明後日14日、この日のトップバッターとしてell.FITS ALLに登場するスリーピースバンド、
Who the Bitchを紹介します。

Who the Bitch_110527.jpg

2005年に結成した彼女たちですが、今年6月、ついに初のフルアルバムをリリースしました。
これまではガレージやパンクといった、激しい一面を語られることが多かった彼女たち。
この作品ではヒダカトオル氏をプロデューサーに迎えた楽曲を収録していることもあり、
メロウな一面も披露。バンドの魅力を広げることに成功しています。

最近のライブパフォーマンスに関しては以下のようなコメントも。

ehi(Vo.G.)
「盛り上げるだけじゃなくて、訴えかけていくイメージをとり入れたいと思ってから、
ちょっとセットリストが変化したんですよね」

Nao★(Vo.B.)
「爆発的なところとメロウなところ。
両極端な部分がライブに収まって、今ちょうどいい感じかも知れないですね」

Who the Bitchの登場は8/14(日)16:45からell.FITS ALLにて!
ちなみに明日は、現地から記事をアップする予定です。

TREASRUE05Xの初日が、いよいよ明日に迫りました
今日は8/13(土)に登場するアーティストから、
おすすめのバンドを独断と偏見で紹介します。

紹介するのは、18:45からell.FITS ALL に登場するLyu:Lyu!

Lyulyu.jpg

2008年に結成した彼らは、エモーショナルな歌声とギターサウンドを武器に、
ライブハウスシーンでじわりじわりと話題になりつつあります。

純市(B.)
「ロックバンドなんですけど、ポップス意識が強いのかなと思いますね。
一番届けたいのは歌ですしね。
もちろんサウンドは大事だけど、歌を前に出すためにあるという意識は強いですね」

と語るように、メロディと日本語で描かれた世界にも強いこだわりを持っています。
ちなみに名古屋は彼らにとって、ちょっと特別な場所であるそう。

コヤマヒデカズ(Vo.G.)
「回数はけっこう来てますし、何より節目で来ることが多くて。
実は結成最初のライブは名古屋だったんですよ。東京のバンドなのに(笑)。
初ツアーの初日も名古屋だったし。縁がある気がします」

公式ホームページでは楽曲視聴も可能なので、ぜひチェックしてみましょう。

Lyu:Lyuの公式サイトはこちら→http://www.lyulyu.net/

いよいよELLの2日間のタイムスケジュールが発表になりましたね。

8/13(土) -the flashy seed- @ E.L.L&ell.FITS ALL&ell.SIZE
8/14(日) -wonderful show museum- @ E.L.L&ell.FITS ALL&ell.SIZE

クリックで公演詳細ページへ(もちろんタイムスケジュールも見れます)

お目当てのバンドの出演時間、終電に間にあうか、なども気になるところですが、
注目して欲しいのが8/14(日)のElectricLadyLand。
よーく見てもらうと分かるのですが、
この会場だけ次のアクトまでの時間が長いんですね。
要するに、この日のElectricLadyLandに出演するバンドは、
パフォーマンスする時間が長いのです!

ライブイベントの持ち時間というのは、なかなか正解が無いところ。
初めて見るアーティストは30分ぐらいがちょうど良かったりもするし、
反対に時間が短いと、そのバンドの醍醐味が分からなかったりもします。

というわけでこの日は、
「この人たちは長く見てもらったほうイイ!」と、
TREASURE05X実行委員会が感じたバンドたちをセレクト。
長い出演時間だからこそのセットリストで、どのアーティストも楽しませてくれるでしょう。
そんなところも気にしつつ見てみると、また違った面白さがあるかも知れませんよ。

いよいよタイムスケジュールが発表された、ELLでの2DAYS公演。
見どころは人それぞれですが、今日は王道に責めます。
8/13(土)のElectricLadyLandにトリとして出演する、FoZZtoneを紹介したいと思います。

FoZZtone_100929.jpg

FoZZtoneは2001年から活動を続ける3人組ロックバンド。
昨年9月にドラマーが脱退し、
以降は武並"J.J."俊明をサポートメンバーとして迎え活動を続けています。

クラシックなロックンロールをベースにしながらも、
新たな試みや変化を恐れないのが彼ら流。
昨年は購入者が曲順を選べる、オーダーメイドアルバムも話題になりました。
ちなみに最新アルバム『NEW WORLD』は2枚組で、
1枚目には彼らのメロディアスかつ、キャッチーな一面を収録。
しかし2枚目では組曲に挑戦と、驚きの2枚組アルバムとなっています。

8/13(土)公演ではトリをかざる彼らですが、ライブを前にコメントもいただいています。

菅野信昭
「同世代のjeeptaとか、一緒に対バンを回ったバンドも出てるので、絶対負けたくないですね」

渡會将士
「じょじょに変化しだしている時期なので、1番面白い時じゃないですか、俺ら」

竹尾典明
「それを30、40分とか、短い時間で表現できてる頃なんじゃないですかね。
30分やったら組曲『白鯨』をやって終わりかもしれんし、
見に来る人も楽しみにしてもらえたら嬉しいですね」

彼らは8/13(土)、21:15からElectricLadyLandのステージに登場します!

このページの上部へ

About

TREASURE 05X公式ファンサイトです。
ぴあ中部版WEB Twitterアカウントで!


月別アーカイブ

  1. 2012年8月 [1]
  2. 2011年9月 [21]
  3. 2011年8月 [55]
  4. 2011年7月 [4]

最近のコメント

サイト内検索

Powered by Movable Type 5.04