タグ「タイムスケジュール」の一覧

2週間後に迫ったラグーナビーチ公演。
タイムスケジュールが発表になりました。

[MAIN STAGE]
12:00 [Champagne]
13:00 FACT
14:00 BIGMAMA
15:00 阿部真央
16:00 SEKAI NO OWARI
17:00 ONE OK ROCK
18:05 ストレイテナー
19:10 氣志團

[DESERT STAGE]
12:30 THE PINBALLS
13:30 SPYAIR
14:30 グッドモーニングアメリカ
15:30 UNLIMITS
16:30 FLiP
17:35 cinema staff
18:40 back number

とりあえずこちらの記事で大トリ候補、なんて息巻いてましたので、
氣志團のトリ決定にホッと胸をなで下ろしているところです。

昨年に続きステージは2つ用意されていますが、時間のカブリは全く無いとのこと。
見ようと思えば全部楽しめるのが、TREASURE05Xのいいところです。

あと2週間。
休憩や食事の時間なんかもシミュレーションしつつ待ちましょう!

IMG_6181.jpg
ダイアモンドホール、開場が迫っています。

ここまではロック、バンドものイベントが続いていましたが、
今日はクラブ系アーティストが集う一日。
転換も短く、カツカツ、クラブ感覚で楽しめる一日です。

ちなみにタイムスケジュールは以下。

17:00 平井 大
17:25 Ms.OOJA
17:50 ハジ→
18:15 真崎ゆか
18:40 TEE
19:05 傅田真央
19:30 Metis
20:00 シクラメン
20:30 ONE☆DRAFT
21:00 C&K

今日も現場からリポートします。

絶賛お盆休み中です。
TREASURE05Xは今週、3公演が開催。
忙しい一週間になりそうです。

開催される3公演は、ジャンルが幅広いのが特徴です。
TREASURE05Xというとロックのイメージが強いと思いますが、
ロックの8/18、クラブ系の8/19、歌モノの8/20と、
今週はさまざまなジャンルのアーティストが集まります。

なかでも今日は初っ端、8/18のZepp Nagoya公演に注目したいと思います。
昨日発表されたタイムスケジュールはこんな感じ。

16:45
lego big morl

17:30
Dirty Old men

18:15
WEAVER

19:00
小林太郎とYE$MAN

19:45
plenty

20:30

いきなりlego big morl!という刺激的なタイムスケジュール。
鶴はファンキーサウンドでラストを大いに盛りあげること確実でしょうし、
トリ前のじっくる聴ける時間帯は、plentyにはうってつけでしょう。

そして新鋭とも言えるDirty Old men、WEAVER、小林太郎とYE$MANの3組は、
どれも違った持ち味をもつ個性派。
新たなバンドのとの出会いはイベントの醍醐味なので、コチラのチェックもお忘れなく。

フェス形式とはまた違った、内容濃い一日になりそうですね。

ELL二日間が終り、さすがに今日は体が重いです......。
同じ感じの方も多いのでは無いでしょうか。

さて、いよいよスタートしたTREASURE05Xですが、
公式サイトでラグーナビーチ公演以外のタイムスケジュールが発表されました。

http://www.sundayfolk.com/treasure/

気になるのは、やはり3日後に迫ったZepp Nagoya公演ですね。
初っ端に彼らが出るなんて!
あのバンドがトリか!
と、あーだこーだ言いながら脳内TREASUREして待ちましょう。

もちろん、今回も現場からレポート予定です。

いよいよELLの2日間のタイムスケジュールが発表になりましたね。

8/13(土) -the flashy seed- @ E.L.L&ell.FITS ALL&ell.SIZE
8/14(日) -wonderful show museum- @ E.L.L&ell.FITS ALL&ell.SIZE

クリックで公演詳細ページへ(もちろんタイムスケジュールも見れます)

お目当てのバンドの出演時間、終電に間にあうか、なども気になるところですが、
注目して欲しいのが8/14(日)のElectricLadyLand。
よーく見てもらうと分かるのですが、
この会場だけ次のアクトまでの時間が長いんですね。
要するに、この日のElectricLadyLandに出演するバンドは、
パフォーマンスする時間が長いのです!

ライブイベントの持ち時間というのは、なかなか正解が無いところ。
初めて見るアーティストは30分ぐらいがちょうど良かったりもするし、
反対に時間が短いと、そのバンドの醍醐味が分からなかったりもします。

というわけでこの日は、
「この人たちは長く見てもらったほうイイ!」と、
TREASURE05X実行委員会が感じたバンドたちをセレクト。
長い出演時間だからこそのセットリストで、どのアーティストも楽しませてくれるでしょう。
そんなところも気にしつつ見てみると、また違った面白さがあるかも知れませんよ。

このページの上部へ

About

TREASURE 05X公式ファンサイトです。
ぴあ中部版WEB Twitterアカウントで!


月別アーカイブ

  1. 2012年8月 [1]
  2. 2011年9月 [21]
  3. 2011年8月 [55]
  4. 2011年7月 [4]

最近のコメント

サイト内検索

Powered by Movable Type 5.04