タグ「コメント」の一覧

今日はラグーナビーチ公演のDESERT STAGEに登場予定、
SPYAIRのIKEさんとKENTAさんに話を聞いてきました。
IMG_2072.jpg

SPYAIRは名古屋で結成されたロックバンドで、
ライブハウスでなく、野外でゲリラライブをすることで知名度をあげてきました。
(参考までに、デビュー当時の昨年のインタビューもどうぞ)

期待のミクスチャーバンド、SPYAIRいよいよ名古屋からメジャーデビュー

最新シングル「BEAUTIFUL DAYS」が、
日本テレビ系土曜ドラマ「ドン★キホーテ」の主題歌に起用されたこともあり、
急速に注目度をあげています。

そして実は彼ら、昨年のDESERT STAGEにも登場しているのです。

IKE
「本当にいい場所で、ムチャクチャ興奮したんですよ
お客さんの先に海が見えて、出したものがどこまででも広がっていく感じ。
忘れられない場所ですね」

とはいえ楽しい思い出ばかりでは無いようで......
今年はリベンジの気持ちが強いのだとか。

KENTA
「昨年、共演したアーティストさんをいろいろ見たんですが、
それを見て、俺たちはこんなんじゃ駄目だと本当にへこんで。
それからムチャクチャ練習したんですよ。
だからリベンジの気持ちが強いですね」

IKE
「僕も昨年は、後半息切れしてしまった感じがあって。
もっと体力付けないと、と反省した記憶があります」

昨年のリベンジに燃えるSPYAIR。
楽曲数も大幅に増えた今年は、一回り大きくなった姿を見せてくれるはず!

IMG_1510.jpg
トリ前に登場したのは吉田山田。
バラードから爽快な楽曲まで、唄にMCに盛りあげました。

終演後すぐ楽屋に向かい......
IMG_1530.jpg
ライブから戻ってきたばかりのところをキャッチ!
コメントをいただきました。
IMG_1531.JPG

吉田
「お客さんが温かくて......(嗚咽)
みんなで旅行に来た気分でした」

山田
「唄だけじゃなく、演奏だけじゃなく、場所も大事なんだと思いました。
こういう場所でライブでできて楽しかったです」

IMG_1481.jpg
イベントもそろそろ終盤。
タイナカ彩智が登場です。
今日はピアノ弾き語りでのステージ。
共感呼ぶ楽曲で、ハートウォーミングなステージを披露しました。

終演後には楽屋にお邪魔。
コメントもいただきました。
IMG_1522.JPG

「私もお客さんも靴を脱いで、
リラックスした状態で音楽が楽しむことができました。
畳の会場とか場所にも助けられて、
最初からお互いに心を開いて楽しめたんじゃないかと思います」

イベントの中盤に登場したジャンクフジヤマ。
今日はギター弾き語りでのステージでしたが、
コール&レスポンスで会場を盛りあげてくれました。

そして終演後に楽屋にお邪魔。
コメントいただきました。
IMG_1459.JPG

「想像以上に盛りあがったので、嬉しかったです。
普段はもう少し年齢が上のお客さんが多いんですが、
今日は若い方にも見てもらえて、黄色い声援も久々でしたね(笑)」

ちなみに手に持っているギターピックは、ファンのお手製なのだそうです。


IMG_1333.JPG
トリのC&K終了!
Crazy&KooL(おもろカッコいい)と自称するように、
MCに唄に盛りあげてまくって終了しました。
ラストは水前寺清子の「三百六十五歩のマーチ」を大合唱して終了!

そして!
例によって彼らも終演後にステージ裏でコメントをゲット。
IMG_1339.JPG

CLIEVY
「名古屋の皆さんは、受け入れてもらってからの盛りあがりがすごいです!
地元では無いんですけど、それぐらいの愛を持ってこれからも挑みたいと思います」

(盛りあがったMCについて)
KEEN
「MCばっかりだったのが、最近は唄も歌えるなって言われてるぐらいですから(笑)」

彼らは12月22日(木) 、再びダイアモンドホールに帰ってきます。
詳細は公式サイトhttp://c-and-k.info/をどうぞ。
そして、9/21にはニューアルバムも発売予定!

IMG_1244.JPG
9月にメジャーデビューも決定しているなど、
急速に人気と注目度を上げている3人、シクラメンが登場。
抜群のエンターテナーぶりで会場を盛りあげました。

ステージを終えたところを、すぐキャッチ。
IMG_1243.JPG

DEppa
「名古屋という場所は、昔はライブがうまくいったことがなかったんですよ。
日本で一番苦手な場所だったんですけど、
たった数年でこんなに盛り上がるようになって最高でした。
ありがとうございました!」

メジャーデビューシングル「僕の宝物」は9/28(水)に発売予定。
12/16(金)には、なんとZepp Nagoyaでワンマンライブも決定しています。
(チケットは10/29に一般発売予定)

IMG_1231.JPG

イベントの中盤に登場したのはTEE。
独特のスモーキーヴォイスとMCで、会場をひとつにしました。

そして今回も終演後にコメントをゲット。

IMG_1240.JPG

「今日はイベントが始まる前から行列できてたし、
名古屋は楽しもうっていう姿勢がすごかった!」

イベントは20分オシで進行中。
まだまだ続きます。

IMG_1142.JPG
三重県出身の女性シンガー、Ms. OOJAが登場!

MCでは地元トークでお客さんの心をガッチリ。
そして、今日初公開という新曲も披露しました。

終演後、ステージ裏でコメントももらいました。
IMG_1221.jpg

「お客さんがいい顔して、本当に温かったです。
地元でみんな優しいし、TREASURE最高ですね」

彼女は11/19(土)にはボトムラインでワンマンライブも決定しています!
詳細はオフィシャルブログをチェックしましょう。

http://ameblo.jp/msooja/

終演後、楽屋にお邪魔しました。

まずはplentyのお部屋に。
IMG_1129.JPG

「今は突っ走ることしか考えていません!」と決意表明。
今日のステージの充実ぶりを感じる楽屋の様子でした。

そして!
トリを大いに盛りあげた、鶴の楽屋にもお邪魔。
IMG_1124.JPG
天むすをおおいにほうばっております。
なんだかTシャツに違和感が......。

ここらで今日のリポートは終了。
参戦したみなさん、お疲れさまでした!

TREASURE05Xではおなじみのスムルース。
この日もトリ前に登場し、
お客さんを巻き込んでの貫禄のステージを披露しました。

お得意の習字パフォーマンスももちろん登場。

IMG_1078.JPG
「トレジャー」に文字を書き足し裏返すと......

IMG_1080.JPG
「宝石」の文字に!
今日もバッチリ決めました。

そして終演後すぐに楽屋へと潜入。
IMG_1093.JPG
コメントを奪取してきました。

徳田健治(Vo.G.)
「今日はメンツがやばかった!
自然とテンションが上がって、いいライブができたと思います。
イベント全部でワンマンライブみたいなノリで楽しんでくれたから、嬉しかったですね。
TREASUREにちなんで......、今日は探さなくても目の前に宝物があったなぁ」

スムルースは10/29(土)に、ElectricLadyLandでワンマンライブを予定。
本日の物販で先行発売も行っています。(9/3一般発売)

TREASURE05X ELL 2DAYSを締めくくるのはFUNKIST!
21:15からElectricLadyLandに登場します。
というわけで、出番直前にコメントを奪取してきました。
IMG_1058.JPG

染谷西郷(Vo.)
「TREASUREに出るのは3年ぶりなんですが、
前回はデビュー直後だったこともあって、
あまりいいライブができなかったんですよ。
だから今日は僕らがこの3年間でどれだけ成長できたか、
それを証明したいと思いますね。

今日はイベント開始からこの会場にいて、いろんなバンドを見ました。
僕らはこういうライブイベントはバトンリレーみたいだと思っていて、
今日出た出演者がつないだバトンを、ちゃんとお客さんに渡せるよう、
いいライブをしたいと思いますね」

メイン会場のElectricLadyLand。
一番最初のアクトとして登場したのはガールズバンド、Gacharic Spin。

IMG_1029.JPG

「TREASUREで一番セクシー!」というMCのとおり、
出で立ちでいきなりオーディエンスの度肝を抜いてくれました。
(ドラマーさんはなぜか貝殻をかぶってステージに登場)

しかし、この出で立ちにだまされてはいけません。
実は彼女たちは生粋のライブバンド。
8/28(日)にはellFIT ALL。
10/1(土)にはZepp Nagoyaと、今後の予定もギッシリです。

この日は、バラードからゴリゴリなロックナンバーまで幅広い選曲と、
過剰なまでにセクシーさをアピールするMCで、
お客さんの心をしっかり掴みました。

そして!
終演後にコメントもいただいています。

Armmy(Vo.G.)
「ドキドキドキドキして、超興奮した♡
こんな私たちを出しちゃうなんて、TREASURE超セクシー!」

F チョッパー KOGA(B.)
「もうすぐ2周年というタイミングで来れて嬉しかったです。
最初は盛りあがりが心配だったけど、
進むにつれてみんなが手をあげてくれて嬉しかったです」

TOMO-ZO(G.)
「出番が一番最初だったら心配だったけど、
可愛いTOMO-ZOパワーでみんなを笑顔に出来ました!」

はな(Dr.)
「貝殻を大勢の人に見せれて幸せでした」

イベントも大詰め。
トリ前に登場したのは、MAN WITH A MISSION!
謎の狼バンドとして話題の5人組ロックバンドです。

ダンサブルなビートで会場を盛り上げた彼らですが、
アクトを終わったばかりのところをつかまえコメントを奪取。
ジミー・ヘンドリックス博士の狂気の研究の結果誕生した......
というプロフィールを持つだけに、
(詳しくは公式サイトを→http://mwamjapan.info/
ライブハウス名についてもつっ込みました。

IMG_0920.JPG

Jean-Ken Johnny (Gt)
オー・イエス!
久シブリニ名古屋二来タノデスガ、皆サンガトテモ温カク、
楽シイ時間ヲスゴサセテイタダキマシタ。
名古屋ハ実ハマダ2回目デス」


(ElectricLadyLandについて)

「何トイッテモジミ・ヘンドリックス博士ノアルバムノ名前、

モウ一度父親ニアッタ気分デス。

世ノ中不思議ナコトダラケデス」


(最後に一言!)

「イエス!

名古屋ノ皆様、イベンターノ皆様、

コンナ素敵ナイベント二呼ンデイタダキマシテ、アリガトウゴザイマス。

名古屋大好キデス。

イツデモ来マスノデ、来年モ再来年モズット呼ンデクダサイ


IMG_0953.JPG

イベントも終盤に差し掛かろうという20:00。
ElectricLadyLandで堂々のステージを繰り広げたスリーピースバンド、鴉。
ステージを終えたばかりの彼らからのコメントをどうぞ。

近野淳一(Vo.G.)
「皆さんと一体になる瞬間がいっぱいあって、感動しました。
アルバムから新曲を一曲だけ披露したんですが、
今までで一番反応が良くて嬉しかったです」

その新曲が収録されたミニアルバム『感傷形成気分はいかが』は、
8/17(水)に発売予定。
そして10/2にはMERRYとの対バンツアーでell.FITS ALLに登場します。

もしかしたらTREASURE05XのELL公演では初の入場規制?
大盛況のなかパフォーマンスを披露した1000say!
(ア・サウザント・セイと読みます)
110813_184352.jpg

ライブ直後に楽屋でコメントをいただきました。

「お客さんのノリがすごく良くて、
コミュニケーションがすごくとれた感じがありました。
TREASURE05Xは名前は聞いていたので、初めて出れて嬉しかったですね」(MAN/Vo.G.

今日の盛りあがりを見るに、今後の躍進にも大いに期待ができそう彼ら。
発売中のミュージック・アプリ・シングル(iphone・iPad対応)『HANA』も、
ぜひチェックしてみましょう!

今後の情報は公式サイトをどうぞ→http://1000say.main.jp/

開催前日でテンション上がっていることもあり、今日はもうひとつ記事をアップ。

またまた独断と偏見でアーティストを紹介します。
今回は明後日14日、この日のトップバッターとしてell.FITS ALLに登場するスリーピースバンド、
Who the Bitchを紹介します。

Who the Bitch_110527.jpg

2005年に結成した彼女たちですが、今年6月、ついに初のフルアルバムをリリースしました。
これまではガレージやパンクといった、激しい一面を語られることが多かった彼女たち。
この作品ではヒダカトオル氏をプロデューサーに迎えた楽曲を収録していることもあり、
メロウな一面も披露。バンドの魅力を広げることに成功しています。

最近のライブパフォーマンスに関しては以下のようなコメントも。

ehi(Vo.G.)
「盛り上げるだけじゃなくて、訴えかけていくイメージをとり入れたいと思ってから、
ちょっとセットリストが変化したんですよね」

Nao★(Vo.B.)
「爆発的なところとメロウなところ。
両極端な部分がライブに収まって、今ちょうどいい感じかも知れないですね」

Who the Bitchの登場は8/14(日)16:45からell.FITS ALLにて!
ちなみに明日は、現地から記事をアップする予定です。

TREASRUE05Xの初日が、いよいよ明日に迫りました
今日は8/13(土)に登場するアーティストから、
おすすめのバンドを独断と偏見で紹介します。

紹介するのは、18:45からell.FITS ALL に登場するLyu:Lyu!

Lyulyu.jpg

2008年に結成した彼らは、エモーショナルな歌声とギターサウンドを武器に、
ライブハウスシーンでじわりじわりと話題になりつつあります。

純市(B.)
「ロックバンドなんですけど、ポップス意識が強いのかなと思いますね。
一番届けたいのは歌ですしね。
もちろんサウンドは大事だけど、歌を前に出すためにあるという意識は強いですね」

と語るように、メロディと日本語で描かれた世界にも強いこだわりを持っています。
ちなみに名古屋は彼らにとって、ちょっと特別な場所であるそう。

コヤマヒデカズ(Vo.G.)
「回数はけっこう来てますし、何より節目で来ることが多くて。
実は結成最初のライブは名古屋だったんですよ。東京のバンドなのに(笑)。
初ツアーの初日も名古屋だったし。縁がある気がします」

公式ホームページでは楽曲視聴も可能なので、ぜひチェックしてみましょう。

Lyu:Lyuの公式サイトはこちら→http://www.lyulyu.net/

いよいよタイムスケジュールが発表された、ELLでの2DAYS公演。
見どころは人それぞれですが、今日は王道に責めます。
8/13(土)のElectricLadyLandにトリとして出演する、FoZZtoneを紹介したいと思います。

FoZZtone_100929.jpg

FoZZtoneは2001年から活動を続ける3人組ロックバンド。
昨年9月にドラマーが脱退し、
以降は武並"J.J."俊明をサポートメンバーとして迎え活動を続けています。

クラシックなロックンロールをベースにしながらも、
新たな試みや変化を恐れないのが彼ら流。
昨年は購入者が曲順を選べる、オーダーメイドアルバムも話題になりました。
ちなみに最新アルバム『NEW WORLD』は2枚組で、
1枚目には彼らのメロディアスかつ、キャッチーな一面を収録。
しかし2枚目では組曲に挑戦と、驚きの2枚組アルバムとなっています。

8/13(土)公演ではトリをかざる彼らですが、ライブを前にコメントもいただいています。

菅野信昭
「同世代のjeeptaとか、一緒に対バンを回ったバンドも出てるので、絶対負けたくないですね」

渡會将士
「じょじょに変化しだしている時期なので、1番面白い時じゃないですか、俺ら」

竹尾典明
「それを30、40分とか、短い時間で表現できてる頃なんじゃないですかね。
30分やったら組曲『白鯨』をやって終わりかもしれんし、
見に来る人も楽しみにしてもらえたら嬉しいですね」

彼らは8/13(土)、21:15からElectricLadyLandのステージに登場します!

9/10(土)のラグーナビーチ公演に登場するストレイテナー。
本日、名古屋にプロモーションに来ていましたので、ちょっと話を聞いてきました!
ストレイテナー.jpg

ぴあ×starcatのTREASURE特集を見入る(ふりをしてくれている)、メンバーのホリエさんと大山さん。

ストレイテナーはTREASURE初登場となるだけでなく、
この地方で野外で演奏するのは初めてだそうです。
ロケーションの良さを楽しみしているのだとか。
確かにステージから海が一望できるので、演奏していてもそうとうに気持ちいいはず。

そして!
なんと氣志團と同じイベントに出るのは、インディーズ時代以来だそうです。

当時のストレイテナーは2人組でしたが、
その後、ベースとギターが加入し、現在はフォーピース。
8/3(水)に発売予定のアルバム『STRAIGHTENER』は、
キャリアの集大成とも呼べる作品に仕上がっています。

特に現在、公式サイトでPVを公開している『YOU and I』が本当に素晴らしい仕上がり。

http://www.straightener.net/

これがラグーナビーチの大空と海に向かって響き渡ると思うと、
今からテンション上がりますね!

このページの上部へ

About

TREASURE 05X公式ファンサイトです。
ぴあ中部版WEB Twitterアカウントで!


月別アーカイブ

  1. 2012年8月 [1]
  2. 2011年9月 [21]
  3. 2011年8月 [55]
  4. 2011年7月 [4]

最近のコメント

サイト内検索

Powered by Movable Type 5.04